気分屋で出不精な里親×顔デカラブの気まぐれな日記


by realmadeleine
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:気になること( 13 )

ブルースが...

wulmさんのところのブルースが永い眠りにつきました。
時々倒れることがあったり、食欲が落ちたりという話しは聞いていましたが、
ここのところ食欲も戻って元気になりつつあると思っていたところへ突然の訃報...
白い毛が目立っても少年のような黒ラブ。
まだまだ達者で夏を乗り越えて欲しいと思っていました。
だけど14才と7ヶ月...
立派な生涯だったし、それだけの長い年月を支え続けたwulmさんはもっとすごいと思います。
見習いたいけれど、私には自信はありません。

ブルースにも会えなかったけど、いつか会えるから...
wulmさんに教えてもらった柏葉紫陽花
今朝、深大寺にも咲いていました。
ブルース、どうか安らかに...
d0109728_11261335.jpg

[PR]
by realmadeleine | 2009-07-11 11:44 | 気になること

安全祈願

ジーナは無事、旅立ったのだろうか...
散歩の途中でアンリの顔がふとジーナの顔に見えてハッとしたり、メソメソしていると...
d0109728_9291928.jpg

ジャックに会った。人の気持ちも知らないで笑っているんだけど、
「ジーナにはサポーターがしっかり付いてんだから心配するなよ。」
って言ってるようにも思えたり。
d0109728_9285385.jpg

アンリの足のぷよぷよはそのまま。受診はまだ先。
無症状で切迫してないけどやはり心配です。
d0109728_929144.jpg

いつもの公園でカラスの幼鳥が地面で弱っていた。
近づくと親鳥がつがいで警戒、低空飛行してきた。
公園内の体育施設の事務にこのことを伝えると...
「公園の管理は管轄が違うんですよ」と20代の若い職員。
そうですか、じゃ...と連絡先を確認しようとしたらもう一人の、やはり若い職員が、
「言っときますから」と。
d0109728_929945.jpg

そして翌朝。やっぱりあの幼鳥がいて...
d0109728_9292719.jpg

昨日に比べてひどく弱っているということもないようだけど衰弱してそう。
ケガをしているのか、背中からハエが飛び立つのが見えた。
d0109728_9293433.jpg

やはり親鳥がつがいで威嚇してくる。
週末だから対応が遅れているのか、それとも適当にあしらわれたのか。
知らないで近づいた人が突かれたりしたら大変なんだけど、
やはり幼鳥の方が気になる...
d0109728_9294129.jpg

今日はジーナの旅の安全を祈りました。
d0109728_9294837.jpg

[PR]
by realmadeleine | 2009-06-14 09:50 | 気になること

ありがとうジーナ

marumarumamaさんのところのジーナが旅立ちました
奇跡に次ぐ奇跡というのはあり得ないんでしょうか
ジーナがいなければアンリとも出会わなかった
ラヴィを見てラブとの生活に憧れ、妄想して、
ジーナの登場でもう我慢できずアンリとの生活が現実になりました。

一緒に祈って頂いたみなさん、ありがとうございました
祈りが...というよりもやはりmamaさんの力が大きかったと思います
あんなに献身的に尽くせるなんて...
ジーナの寝顔を見ればどれだけ愛情を注がれたのかわかりますね
多くの人を癒し続けたジーナ、今は先立った仲間たちを癒しているのかな...
保護犬がつかんだささやかな幸せが奪われるなんて
脚を失ってまで頑張ったのに
けれど今は翼を手に入れて自由に羽ばたいている彼女の姿を想像しながら見送ります
mamaさんとラヴィとの出逢い以上の幸せはあり得ないかも知れないけど、
また大きな幸せをつかめるよう、これからも祈ります
ありがとうジーナ...
d0109728_16164635.jpg

[PR]
by realmadeleine | 2009-06-13 16:20 | 気になること

お礼参り

今日はお礼参り。
marumarumamaさんとこのジーナが病気を吹き飛ばす勢いで回復、
お散歩にも出掛けられるようになったので、一応、神様にもお礼しないと。
そしてアンリの脚のこともお願いしてきました。
d0109728_14385623.jpg

実は先週、こんな格好してました。
息子の短パンなんですが、脚を保護しております。
d0109728_14391197.jpg

最近、腫瘤の好発部位を嚙んで、ボコボコのカチカチになったんです。
d0109728_14392361.jpg

表面が一部潰瘍化、あわてて皮膚病センターを受診、抗生剤とステロイドの外用薬を処方してもらい、今は回復してきています。
表面から採取した検体からびっくりするくらいの肥満細胞が見つかって...
悪性の経過はたどらない。だけど、こんなだと切除した方が良いかも。
というのが先生の見解です。
d0109728_1439329.jpg

切った方がすっきりするならその方が良いか...
d0109728_14394555.jpg

本人は自覚もなくいつもと同じ。妙な格好で寝ています。
[PR]
by realmadeleine | 2009-03-08 14:53 | 気になること

願い

marumarumamaさんとこのジーナは...
一時、ひどい痛みから解放してあげるための...とても耐え難い選択を迫られ、
だけど自宅療養で持続点滴による薬物療法で鎮痛でき、
今は家の中を歩き回って、食事もできる状態になっているそうで...
先生の治療とmamaさんのケア、ジーナの力が生んだ奇跡的な状況に大勢の人が喜んでいると思います。
そしてみなさんの願いが届いて、きっと力になっているんだと思います。
これからもジーナ、marumarumamaさんのことを見守ってください...

まだまだ立派な霜柱が立っている朝の散歩
d0109728_23563227.jpg

梅もきれいに咲き誇っていました。
d0109728_23564613.jpg

そしてアンリと深大寺へ。
d0109728_23565924.jpg

早朝は参拝客もまばら...
d0109728_23571153.jpg


神様っているんだろうか?
保護犬のつかんだささやかな幸せを奪うなんてこと、しないよね...
[PR]
by realmadeleine | 2009-02-24 00:26 | 気になること

祈り

アンリが我が家へやって来たのはmarumarumamaさんとこのラヴィとジーナの暮らしに触れたのがきっかけだった。

もともと、実家でラブラドールを猟犬として飼っていて、実家に帰るたびその賢さに驚いていた。
自分もいつかラブラドールと暮らしたい...そう思い続けてきたけど、なかなか踏み切れず、
ヒトの家のラブの暮らしぶりばかり眺めていた。
そんな時に“愛しさにふれながら”でラヴィとジーナの暮らしを知って...
もうダメだった。やっぱりラブと一緒に暮らしたい!
ラヴィ&ジーナもお世話になった“Happy Labs”にお願いして...
そしてアンリが我が家へ来てくれた。
いろいろあったけど、幸せな毎日が続いていて...

だけど、今、ジーナが大変な事になっている。
自分には何もできなくて、情けなくて、無力さに腹立たしくて...
できるのは祈ること、ただそれだけ...
ジーナがmarumarumamaさんとの最後の時間を苦痛なく穏やかに過ごせるように...
それしかできないけど、一生懸命祈ろう、そう考えています。
お願いです。
もしもここを訪れていただいて、ジーナのことに触れていただいたなら、
どうか一緒に祈ってください...ジーナのために。
[PR]
by realmadeleine | 2009-02-21 16:30 | 気になること

運命の日に iPhone?

公園で見つけたキノコ。これ、タマゴタケじゃないですか?
色が今ひとつですが...
d0109728_1116511.jpg

でもアンリはキノコに感心はなく、最近はこればかり食べてます。
d0109728_1117068.jpg

シロツメクサですね〜
d0109728_111782.jpg


ブイ〜ンっていう...あの、ペナルティーの“芝刈り機”を想い出しちゃいます。


ドッグランへ行くとクータがいました。
d0109728_11172042.jpg

外飼いのクータ、庭が斜面になっているそうですが、大穴を掘ってしまったそうです。
飼い主さん宅じゃ、家が傾かないかと心配しているそうで...
外飼いにしてから艶やかなグレーはくすんでしまったそうな。
d0109728_11172870.jpg

アンリが寄ると...
d0109728_1117353.jpg

逃げていきます。
d0109728_11174325.jpg

おかあさんが引き留めてくれても...
d0109728_11175015.jpg

アンリが寄ると顔が斜めに(^^;
これってアンリと同じ反応だ!
今日は病院受診の日。
絶飲食で来てくださいと言われているので放せませんでした。
d0109728_11175760.jpg


アンリの右足の腫瘤、大きくなったりほとんど消えたりを繰り返してきた。
最初は肥満細胞腫、そして疥癬と診断され...
通っていた病院ではイベルメクチンを塗ったり、
サプリメントを服用してみたり...
状況が変わらないので今通っている先生にお願いして専門医を紹介していただくことにしたんです。
予約をして、今日が運命の受診日。
結果によっては重大な判断をしなくてはならないと覚悟していました。
なのにアンリはこんな顔...
d0109728_1118461.jpg


しかもこんなにはしゃいでて...
まるで「こんなに元気なのにどうして?意味無いじゃん!」って調子。
妻と私の気持ちを明るくさせようとしているのか、それともただのアホなのか...



結果、「生体の正常範囲内の炎症反応」だそうです。
こちらがイライラしちゃうほど、じっくりと今までの検査結果、
足の腫瘤の様子、普段の生活ぶりを詳細に聞いてくださって、
腫瘤の検査もしていただきました。
悪性腫瘍としての肥満細胞腫の定型ではあり得ない。この期間でこの変化、こんなゆるやかなものではない。安心してください。心配ならいつでも来てください。
そう言われたとき、うれしかったんだけど、すっきり安心できなかった。
d0109728_11204575.jpg

帰路でも妻と“良かった〜”って話しながら帰ったんだけど、やっぱり狐につままれているような感じが抜けなくて。そしたら巨大なタヌキに遭った。
d0109728_1211556.jpg

帰宅したら家の中が明るく感じました。
そしてじわじわとうれしさがこみ上げてきています。

受診後にiPhone買えちゃいました
[PR]
by realmadeleine | 2008-07-11 12:25 | 気になること

シッポは別物?

仕事から帰るとアンリが出迎えてくれて...
最近、近所のコンビニへアンリを連れて買い物に行ってるんですが、
「ビール買いに行く?」
と言ったら水を飲み始めました。
お出掛けが確定すると水をがぶ飲み...みんなこうなんでしょうか?



シッポって別の生き物のような感じしませんか?
何かに集中していても、それ自体が何か考えて動いてるような気がして(^^;
[PR]
by realmadeleine | 2008-06-28 01:10 | 気になること

アンリ消化管出血の経過

ある朝、アンリは一目散に玄関へ。そして吐いた。3月18日のこと。
d0109728_2212037.jpg

けど、ドッグランじゃいつものように元気に走る。
d0109728_2212970.jpg

だから大丈夫だと思ってた。
けど、その後嘔吐を繰り返した。
食後8時間以内に規則的に吐いた。
腹に耳を当てると腸の蠕動する音が聞こえた。
腹部の膨満もないから通過障害じゃないと思った。
d0109728_22121683.jpg

同様の状態で三日経過した。量は減ったけど便は出ていた。
吐物は徐々に原形に近づいた。最初は泥状だったのが、完全な未消化状態に。
徐々に元気がなくなり、飲水量が減ったので点滴する。
d0109728_22122494.jpg

病院へ行くかどうか...最近かかりつけの病院はこういう状況に弱い。
検査設備が整っていない。
d0109728_2212314.jpg

便がタール色になった。
消化管で出血している。胃液と反応して黒色になっている。
出血の原因は...記憶の限り検索する。
服用中の薬のインテバンが気になる。
出血に関連した記憶がかすかにあって、調べてこいつが原因だと確信した。
インテバンを中止。食事はミキサー食にして減量。
d0109728_22123896.jpg

桜が開花したころ、アンリはすっかり調子を取り戻していた。
インテバン中止後、嘔吐はなくなり、便は徐々に正常になっていった。
犬の生命力は思っている以上に強いと感じた。
ぐったりしていたのは二日程度。
d0109728_22125434.jpg

ドッグランでヘラヘラしてるし(^^;
d0109728_22131046.jpg

ゴールデンのアンディー。
フラットの血統を感じるんだけど、飼い主さんはゴルなんです...と。
d0109728_22131656.jpg

とっても性格の良いワンです。アンリが心底気を許す子なんです。
アンディ!って呼ぶとアンリも反応。アンリ!って呼ぶとアンディーも反応(^^;
d0109728_22132489.jpg

鶏肉は少し細かく刻んでますが、食事も普通になりました。
d0109728_22134394.jpg

12日の桜です。まだ充分みられそう...
d0109728_237438.jpg

d0109728_2371485.jpg

桜のあとは、緑がまばゆくなりますね。
d0109728_2372544.jpg

[PR]
by realmadeleine | 2008-04-13 23:23 | 気になること

今さらなぜ?

すっかり葉の落ちたトチノキ
寂しげだけど、またあの、うちわ並みの葉をたくわえ、
とちのみがすずなりになるんだよね
d0109728_241693.jpg

アンリがここのところなんだか変わってきていて...
徐々にいたずらが目立ってきました。
先日、キッチンに置いてあったロールパン4個を平らげ、
さらにラップに包んでいたごはんも丸ごと食べてしまった。
妻が塩を食べさせ、ラップや包装を吐き出させてくれていた。
夜中にキッチンで何をしているのか...
その後も空き缶をかじっていたり、皿を落として割っていたり...
なぜ今さらなんだろう。慣れたから遠慮がなくなった?
散歩の時にも自転車を全力疾走で引っ張ったり、元気さも目立ってきてるから、
体調が良くなって、その分、ワンらしいいたずらも活発になってきている?
今まで無警戒で済んでたのはいたずらする元気がなかったから...なのかな?
d0109728_242766.jpg

休日の散歩は遅めのスタート。
d0109728_243571.jpg

踏みしめるたびサクサクと心地よい落ち葉の絨毯
d0109728_244410.jpg

昨日、病院受診でした。
アンリがやけに外を気にすると思ったら...チップ?
リータンさんちの仕切犬、チップそっくりのワンが外で順番待ちしてました。
ルパン、♂、13才だそうです。性格は...奥ゆかしい女性?のような感じで、
動作がとても優雅。アンリの傍若無人さに引き気味。
d0109728_245393.jpg

お母さんが何か問いかけると前脚アクションでいちいち答えています。
落ち着き払った優雅な振る舞いとは逆にボール遊びが大好きで、
きっちり回収してくるそうです。うらやましい...
d0109728_25288.jpg

アンリは二度目のワクチン接種、消化酵素剤処方、
スピルニナ、菊芋を補充してもらう。
採血してもらいたかったけど、来月だそうで。
アミラーゼ値、良くなってそうな気がします。
体重が30.3〜30.6キロでとどまっていて、食欲は亢進。
適正体重はもっと上と考えて(33キロくらい?)
食事の鶏肉400g/日を500g/日にして経過を見てみます。

クリニックの先生は運動不足や不満もあるかもって言ってたけど、
そういえば10月以降、帰宅が20〜21時になっていて、
夕方の散歩は家族まかせだった。一日二回、
きっちり自転車で遠出しないとダメなのかな...

健康度アップ→食欲増進→食事量アップ...
これで解決するといいな〜
[PR]
by realmadeleine | 2007-12-16 02:15 | 気になること